テキトー卵焼き(納豆)

ごくフツーの卵焼きのレシピです。なんとなく、納豆を入れてみたかった…。先に納豆を混ぜとくのがポイント。

テキトー卵焼き(納豆)

食材 備考
 たまご  とき卵
 納豆
 納豆に付属しているタレ
 うるめ削り(いわしの削り節)
 ごま油

テキトー卵焼き(納豆)の作り方

  1. 納豆とタレをからめ、よく混ぜておく。
  2. 卵をといて、1を混ぜ、うるめ削りを入れる。
  3. ごま油を熱したフライパンで焼く。
  4. 適当に巻く。

テキトー卵焼き(しゃけ)

簡単な卵焼きのレシピ。本来は、厚焼き玉子専用の卵焼き器で作ります。うちにはそんなものはないので、フライパンで。はんぺんみたいになるかも。

テキトー卵焼き(しゃけ)

食材 備考
 たまご:2コ  とき卵
 しゃけほぐし
 醤油
 きざみのり
 オリーブ油

テキトー卵焼き(しゃけ)の作り方

  1. 卵をといて、しゃけを混ぜ、醤油で味付けする。
  2. ごま油を熱したフライパンに1を流し込み、上に海苔を散らして焼く。
  3. 適当に巻く。

牡蠣のおろし味噌ソースがけ

簡単、冬のレシピです。牡蠣の旬は冬。カキフライは大好物なんですが、自分で作るのは面倒くさいしなぁ…。
とりあえず、パパッと焼いてみました。

 牡蠣のおろし味噌ソースがけ

食材 備考
 かき(牡蠣)
 片栗粉
 白ネギ(長ネギ)  小口切り
 味噌  ここから、味噌だれの材料↓
 料理酒  大地を守る会の料理酒
 豆板醤:少々
 ゴマ  白いりゴマ。ミルサーでスリゴマに。
 グリーンセロリ  みじん切り
 大根  大根おろし
 ラカントS  辛いと感じる場合に入れる。大根おろしだけでも甘味は出る。

牡蠣のおろし味噌ソースがけの作り方

  1. 味噌だれを作る。
  2. 白ゴマを2~4秒程度ミルサーにかけて、スリゴマにする。
  3. 料理酒のアルコールを飛ばす。ナベに料理酒を入れて火にかけ、沸騰させる。強火でガンガン煮ると、火柱がたつことがあるので気をつける。
  4. 酒が冷めたら、材料を全部ボウルに入れて混ぜる。
  5. かきは水でサッと洗って、キッチンペーパーで水気をふき、片栗粉をまぶす。
  6. フライパンにごま油を熱して、強火でかきの両面を焼き色がつくまで焼く。
  7. 酒を入れる。フタをして蒸し焼きにして、しっかりと火を通す。(牡蠣は、十分に加熱していればあたりにくい)
  8. 皿に盛って味噌だれをかける。

※ゴマを長くミルサーにかけていると、練りゴマになります。

※ゴマは、ミルサーでスリゴマにすることによって、栄養の消化吸収がよくなります。ごまは皮が硬いので、普通に食べると栄養の消化吸収がよくないそうです。

※ミルサーで大根おろしを作る場合、冷めた料理酒と、カットした大根(薄切り)を入れて、ミルサーにかける。
ミルサーでジュースを作る場合、材料と一緒に水分を入れないと、ジュースにならない。

オニスラ納豆おろし味噌だれ

レシピ…と言うより、ただ乗っけただけだが…。玉ねぎをたくさん食べたい時には便利だと思います。

オニスラ納豆おろし味噌だれ

食材 備考
 玉ねぎ  オニオンスライス
 納豆
 おろし味噌だれ  おろし味噌だれの作り方は、上の味噌だれの作り方を参照してください

オニスラ納豆おろし味噌だれの作り方

  1. 玉ねぎをオニオンスライスにカット。ボウルとザルに入れて、よく水にさらす。
  2. 納豆を混ぜて上に乗せる。
  3. おろし味噌だれをかける。

※オニスラは、なるべく玉ねぎが透き通るくらいに薄く。私の場合、包丁の扱いが下手なので、薄く切れません(笑)
それと、よく水にさらさないと、からいです。


この記事が役に立ったらシェアしてください