空腹ダイエット前と空腹ダイエット後(まだ途中ですが)のお腹まわりのビフォーアフターです。

ダイエット前、ダイエット後のビフォーアフターってのはよくあるパターンです。
色んな場面で目にすることがあると思います。

実は、あのビフォーアフターにはカラクリがあるんですよ。

痩せてる時の写真を最初に撮っておいて、ワザと暴飲暴食して太る。そしてその写真を撮る。で、発表する時は順番を入れ替えて掲載する。こんなに痩せました~ってね。

知ってました?せちがらい世の中ですねーまったく。

という訳で私のビフォーアフターです。お腹まわりです。人によっては気分を害するおそれがあるので、速やかにブラウザーの右上の☓ボタンを押して撤退をよろしくお願いします。

before

空腹ダイエット前:お腹

これをおっさん腹と言わず何という。ただのおっさんです。

空腹ダイエット前:お腹(横)

after

2013.3.18 腹筋

ズボンは前のと同じ。ベルトの穴を1番最後まで締めないと履けなくなってます。腰も前に比べたらくびれている。
やらせじゃないですよ~右下に日付が入ってますよね?前のやつは日付の入れ方を知らなかったので入ってないですけど。

2013.3.18 腹筋(横)

さて、ダイエットは半年を過ぎた辺りが最もリバウンドしやすいと言われています。

「甲田カーブ」と呼ばれる法則があります。

甲田カーブとは、
『低カロリー食を続けると、最初の4か月は体重が減り続けるのだが、5か月を過ぎた辺りから、同じ低カロリー食でも、今度は体重が増えてくる』という法則です。

断食・小食療法(玄米、菜食系)の名医、甲田光雄医師によって発見されました。

私も1日1食6ヶ月目なんで、一応警戒してます。(本来、甲田カーブは「良い」現象です。低カロリーに体が対応した証。ただ、その時に食べ過ぎちゃうと、大幅にリバウンドする危険性がある訳です。)

今の所、リバウンドの気配はないっぽいですけど。
それ以前に、今の私の体重は53kg前後。身長173cmの男なんで、ちょっと痩せすぎ。

体脂肪が増えて体重が増えるのはダメだが、筋肉を増やして体重を増やしたい。

まっ、その筋肉を増やす、ってのが無茶苦茶難しい訳なんですが。皆さん苦労しているトコだと思います。

以前のおっさん腹に戻るのはちょっと勘弁なんで、トレーニングして筋肉を鍛えようと思います。私は壊滅的な面倒くさがりなので筋トレは嫌いなんですが、やはり食事制限だけだと限界があるのも事実。

今取り組んでいるのはゆるトレメソッドです。なかなかグッドです。今まで筋トレ本は2冊読んで途中で止めたんですけど、このゆるトレはなんというか、今までのと違って「動き」が良いです。やってて面白いんですよね。

新しい知識も得ましたし、自分のペースでできる所、特別な器具を必要としない所が良い。(買うように勧められたりもしない。著者の森さんは、ジムに無理して行く必要はないと言っています)

よし、酒を飲む時間を返上してトレーニングするぞ!

と宣言しておこう。3日坊主にならないように。


この記事が役に立ったらシェアしてください